NPO法人 ゴウディングコミュニティ

Facebook
事務局:0545-88-1959

NPO法人 ゴウディング コミュニティ > 研修委員会のご報告

研修委員会のご報告

研修委員とは…当事業所3つの柱から成り立っており、それぞれの取り組みにおける実践を検証していくため事例検討や課題研修などを行い理解を深めていくことを目的とする。

平成31年・令和元年(2019年)

第1回
4月
・平成31年度活動方針について
・昨年度の反省
第2回
6月
・研修資料確認
・今後の活動の流れ
第3回
7月
・研修資料発表

 *障害児と向き合う保護者にも寄り添う
 *自閉症について
 *学校での事故について
・ファイルの回覧記事
 *笑うことは最も簡単な成功法
 *命の選択
第4回
9月
・研修資料の感想
・ファイルの回覧資料
・ホワイトボード掲示資料

・資料『子どもの心の声を聴く』次回までに各職員から感想をもらう
第5回
10月
・研修資料の確認
 子どもの“心の声”聴く
・各事業所より資料の発表

・アンケート調査(職員向け)
第6回
11月
・アンケート調査の具体的な内容
・ホワイトボード掲載資料の更新
・オススメの書籍の紹介
第7回
12月
・各事業所のアンケート調査内容の確認
 アンケート報告書はこちら
・ホワイトボード掲載資料の更新
・今年度の活動の見直し
第8回
1月
・アンケートの反省
 *利用者のご家族との関わりが少ないため面談等有効に使いお互いに相談しやすい環境をつくる
 *知的障害や自閉症についての支援をもっと知りたいとの意見があったので来年度の資料作りに生かした
・活動内容の反省
・来年度に向けて

 

平成30年(2018年)

第1回
4月
・平成30年度活動方針について
・昨年度の反省
第2回
5月
・平成30年度活動方針について
(各事業所で問題となっているケースを挙げ、意見交換の機会を持つ)
第3回
6月
・障害者支援、指導の参考となる資料を委員会で持ち寄り、ホワイトボードへ掲示し職員へ広めていく。
第4回
7月
・相談室にホワイトボードを設置。職員へ浸透したかのアンケートを7月中に実施する。掲載内容についてはコチラ
第5回
9月
・アンケートの集計結果と意見のまとめ
・今後の活動内容として、引き続き資料を掲示するとともにファイルにまとめ各事業所へ回覧する。また記事についても職員から収集していく。
第6回
10月
・資料収集したものを確認
 子どもの褒め方アドバイス/作品記事/特別支援学校の運動部の実態/介護ハラスメント/強度行動障害/ADHD/統合失調症等
第7回
11月
・活動の進捗状況の確認
 ホワイトボードや研修委員ファイルの内容確認
 『褒めること』を取り上げた(著書:人の2倍ほめる本)
・12月中旬より全職員へアンケートを配布→集計・まとめ
第8回
1月
・前回配布したアンケートの集計
第9回
2月
・まとめの回資料作成・確認
(活動目的・内容・成果・まとめ・次年度に向けて)

 

平成29年(2017年)

第1回
4月
・前年度の反省会
・29年度活動方針
第2回
5月
・事例研究(デイ)決定
第3回
6月
・進捗状況確認
第4回
7月
・原田、今泉デイの現状報告
・生活介護の事例研究決定
第5回
10月
・各事業所の現状報告
第6回
12月
・各事業所の現状報告
第7回
1月
・各事業所の現状報告

 

平成29年(2017年)

第1回
5月
・研修委員とは
第2回
7月
・事例研究
第3回
10月
・進捗状況に確認
第4回
10月
・原田、今泉デイの現状報告
・生活介護の事例変更
第5回
11月
・生活介護の現状報告
第6回
1月
・各事業所の現状報告
第7回
2月
・パワーポイントで資料を作成